スピカの窓口
お知らせ
2021.02.12

弁護士法人スピカ設立のご挨拶

この度、令和3年2月1日から「スピカ法律事務所」を法人化し、弁護士法人スピカを設立することに致しました。

 

当事務所は、平成30年4月1日に開設し、「スピカ」という名前に込めた、

皆様に選んでもらい、親しみを持ってもらえるようにという願い

多くの貴重な顧客の方々、当事務所を他の方にご紹介していただける方、従業員のおかげで実現できております。

 

開設後はこれまで以上に弁護士として数々の訴訟事件の解決を通じて、多くの貴重な経験と知恵を与えていただきました。

弁護士法人化は、そうした経験や知恵を自分だけのものにせず、法人組織として今後もより多くの経験や知恵を蓄積し、一人ではできないことに挑戦し、共に成長していく仲間を増やしていく第一歩として、決断しました。

 

さらに、法人化することにより、より経営者としての自覚をもち、

ご相談いただく、企業の風土、文化、事業の強みや弱み、今後の経営施策等によって、

弁護士が担うべき役割や求められていることに敏感になり、コストに見合う成果が得られるか、

自分の会社の内情を理解して進めてくれるか等の視点をこれまで以上に持ちたいと思っております。

 

当法人は、これまで以上に、気負いせず、悩み、不満、不安を信頼して打ち明けていただき、

共に解決の糸口を探し、諦めずに一歩前に進み闘う姿勢を大事にする法律事務所でありたいと思っております。

 

何とぞ、格別のご支援、ご指導を賜りますよう、ひとえにお願い申し上げます。